ドラマ

アバランチ牧原と大山の蜜月の関係か!マッキーが裏切った場合の結末は?

アバランチ牧原と大山の蜜月の関係か!マッキーが裏切った場合の結末は?
スポンサーリンク

フジテレビ系列で月曜22時から放送されているアバランチですが、いよいよ大山にチェックメイトされ存続が危うくなってきました。

8話ではマッキーこと牧原(千葉雄大さん)が極東リサーチに拉致され、メンバーで爆弾処理に長けているウチさんが死亡….

なによりも仲間の命がチームの存続にかかわっていただけに次の展開がまるで読めないところにいますよね。

以前から牧原ことマッキーと大山の共謀説が、ここに着てまた一気に再燃し始めましたが、なぜなのか気になりますよね?

私は思い切って、牧原ことマッキーと大山は蜜月の関係、つまり共謀関係であると断言します!!

 

牧原ことマッキーと大山は蜜月の関係とわかる3つの理由

牧原が最後に大山に寝返った場合の最終回結末はどうなるのか?

…など、このドラマやネットの口コミを元に考察していきたいと思います♪

▼無料で今すぐアバランチを見るならこちら▼
無料でアバランチを見るならココ

アバランチの最終回結末と黒幕は誰?詳しい記事はこちら↓

スポンサーリンク

アバランチ牧原と大山の関係が分かる4つの理由

ドラマ「アバランチ」では1話くらいから、

「実はマッキーこと牧原は裏切り者じゃないか?」とSNSでは実しやかに囁かれていました。

なぜ牧原が大山と蜜月の関係、共謀関係であるのか?と言われる3つの理由があります。

  1. 2話の最後で大山と牧原に面識があるのか?と思わせるシーンがある
  2. 8話で極東リサーチから助け出された時も無言だった
  3. 牧原をあっさり開放する極東リサーチ
  4. オープニングのマッキーの年齢が30歳なのに大山の資料では40歳とおかしい

この3つの理由をひとつずつみていきましょう。

牧原と大山は面識がある

2話で牧原ことマッキーのお姉さんが亡くなる回のラストで、いくぶん距離があるのですが大山とマッキーが互いに無言で見つめ合っているシーンがあるのです。

大山はその時いつもながらなのか、余裕の笑顔でマッキーをみつめているのです。


はじめは、

感の良い大山は、今回の事件で自分が死に追いやった夏川洋子(中島亜梨沙)の弟がマッキーであると薄々気づいたから、互いに神妙な面持ちで見つめ合っていたのかな…?

となんとなく思っていのですが、

そうではなく、互いに面識があって共謀の関係であったからこそ、見つめ合っていたのでは?と考えられます!

 

もし本当に牧原ことマッキーと大山が共謀関係であれば、

この伏線回収は最終回あたりで、マッキーがアバランチを裏切る形で回収されるかもしれませんね。

助け出されたのに無言

8話で極東リサーチから助け出された時に、何も言わず無言だった牧原ことマッキー

SNSの口コミにもありましたが、いつものマッキーなら

「ごめん、つかまっちゃった~~」

といつもなら愛嬌たっぷりで愛らしい感じで言うところ、今回にいたっては一切無言だったのです。

これには視聴者も違和感を感じずにはいられない方もたくさんいらっしゃったようです。

時限爆弾があって緊迫した状況だった・・・ということもありますが、なぜ無言でしかなかったのでしょうか?

この無言でいつもの雰囲気ではないマッキーの様子こそが、アバランチに言えない何かを隠しているからこそ出たものだと思います。

牧原の開放があっさりすぎる

マッキーを助け出しにきたアバランチの目の前にいたのは、極東リサーチでしたが、

戦うことなくすんなりと、「待っていただけ」といって、あっさりマッキーを引き渡し、なんなく引き下がったシーンをみて、

なんかおかしい?

と感じた方も多いのではないでしょうか。

どうもしっくりこないのですが、マッキーに対して殴る蹴るなど暴力による監禁をしなかったのは、大山との関係があるからでは?

と疑わざるを得ません。

牧原の年齢設定がおかしい

大山が持っている資料に、牧原の名前と生年月日が書かれており、その生年月日を見てみると、

牧原大志 1981年5月24日

になっているのがわかるでしょうか?

他のメンバーの年齢設定が、

羽生誠一 1983年08月10日(38歳)
明石リナ 1989年07月07日(32歳)
山守美智代 1976年05月03日(45歳)

とにもかかわらず、マッキーこと牧原大志が1981年というと、40歳ということになり、いくらなんでもマッキーは40歳の設定ではおかしい、ということになります。

 

これはテレビスタッフの間違いでしょうか?

きっとそんなことはなく、この場面ですらもマッキーは本当のマッキーじゃないということです。

 

また、第1話を字幕で見るとマッキーの名前は「牧原陽斗」とオープニングクレジットで表記されているのです。

ただの字幕間違いなのでしょうか?

それとも、千葉雄大さん演じるマッキーは実は「牧原陽斗」で、「牧原大志」になりすましてる?

…のかもしれませんよね?

牧原大志のフリをした大山のスパイ、….かもしれません。

 

では牧原大志とは誰なんでしょうか?

牧原大志は年齢的に考えても、もしかしたら牧原マッキーの兄なのではないか?、兄になりすましているのでは?と考えられますよね。

アバランチには何の説明もなく隠し通しているし、それもこれもアバランチメンバーを欺くためなのでは?

と予想しています。

牧原が大山に寝返った場合の最終回結末は?

牧原(千葉雄大さん)ファンが多い中、あまり考えたなくない最終回の結末ではありますが、今までのマッキーの違和感を見てきたら、マッキーが最終回あたりで大山に寝返るかもしれません。

牧原ことマッキーが大山に寝返った場合、最終回結末はどうなるのか?考えてみました。

牧原が大山側に寝返り裏切り者だとわかった場合でも、大山の内通者であるだけで、

事態が大きく変わることはないと考えています

 

アバランチの目的も変わっていません。

ただ、打本(田中要次)さんが亡くなった今、牧原も裏切り者だったということがわかればアバランチには大打撃になることは間違いないでしょうし、視聴者ファンも悲しむでしょう(笑)。

アバランチが大山を倒すには、暴力で制圧するのではなく、大山の悪事をうまいこと国民に周知させ失脚させることが一番だと思っています。

そのため、バッドエンドのドラマの結末は基本まれであるため、

マッキーが大山に寝返ったとしてもアバランチは大山を失脚させる結末には変わらないのでは?と思っています。

そのためには、生きていた藤田と極東リサーチをアバランチが対処していくか、に関わってくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

アバランチ牧原と大山の蜜月の関係か!マッキーが裏切った場合の結末は?|まとめ

アバランチ牧原と大山の蜜月の関係か!マッキーが裏切った場合の結末は?について紹介してきました。

牧原と大山の関係は蜜月の関係と断定してきましたが、その理由として、

  • 2話の最後で大山と牧原に面識があるのか?と思わせるシーンがある
  • 8話で極東リサーチから助け出された時も無言だった
  • 牧原をあっさり開放する極東リサーチ
  • オープニングのマッキーの年齢が30歳なのに大山の資料では40歳とおかしい

ということでした。

できることなら….マッキーは最後までアバランチ側であってほしいですね!

 

今ならU-NEXTの無料キャンペーンでアバランチを31日間無料見放題で見ることができます。

見逃してしまった方やもう一度過去のシーンを振り返りたい方は、こちらから31日間無料でお試し視聴できますよ。

※登録は簡単&31日以内に解約すればタダ

▼無料で今すぐアバランチを見るならこちら▼
無料でアバランチを見るならココ

スポンサーリンク