男性YouTuber

マネーキン先生の高校はどこ?年齢・本名や職業もどこよりも詳しく!

マネーキン先生の高校はどこ?年齢・本名や職業も詳しく!
スポンサーリンク

マネーキン先生は、東工大学に合格し、その経験談等をYouTubeに投稿されている方です。

それも、ただ合格したわけではなく、偏差値39の学年最下位から、1浪の末に合格しました。

ストイックな動画を投稿されたり、面白い動画を投稿されたりと、勉強に関する様々な動画投稿をされています。

みなさんは大学受験で毎日の受験勉強が苦しかった思い出がありますか?

そんなマネーキン先生ですが、高校はどこなのでしょうか。

年齢・本名・現在の職業についても調べてみました。

ということで、今回は、

うさ
うさ
マネーキン先生の高校はどこ?年齢・本名や職業も詳しく!

についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

マネーキン先生の高校はどこ?

マネーキン先生は東工大学に進学されたことは公にしていらっしゃいますが、高校はどこなのでしょうか?

マネーキン先生は高校名を公表されていないようでしたが、ネットにある情報から推測していきたいと思います。

こちらの動画を見ると、マネーキン先生が現役時代に受験した大学がわかります。

私立:東京理科大学

国立前期:東京工業大学

国立後期:東京農業大学

いずれも都内にある大学であることから、マネーキン先生は、東京近辺(埼玉・神奈川・千葉)あたりに住んでいる可能性が高いと考えられます。

関西に住んでいれば、関関同立や大阪大学・京都大学なども視野にいれそうですからね。

また、マネーキン先生のブログによると、マネーキン先生は中高一貫の私立校出身だそうです。

こちらの動画でも中学時代について語っています。

偏差値56くらいの中高一貫校に通っていたそうです。

ちなみに、マネーキン先生は高校の時に偏差値39で学年最下位だったとおっしゃっているので、中高のレベル自体はそこまで低いわけではないのかもしれません。

ということで、以下の学校の可能性があると考えられます。

・国学院久我山中学・高校(東京)

・八千代松陰中学・高校(千葉)

・日本大学第三中学・高校(東京)

また、1学年350人ということを動画の中でおっしゃっていました。

私立中学で350人を超える人数の学校は少なく、この中だと国学院久我山中学・高校に通っていた可能性が高いのではないかと考えられます。

もしそうだとしたら、中学受験をした際はそれなりに頭が良かったということがわかりますね。

マネーキン先生の年齢・本名や職業等プロフィール

では、マネーキン先生のプロフィールはどのようになっているのでしょうか?

結論から言うと、マネーキン先生はプロフィールをほぼ何も公表されていません

それぞれの項目ごとにネットの情報を元に予想していきましょう!

マネーキン先生の本名

マネーキン先生は本名を公表されていません

マネーキンという名前も、Money 金というお金に関する言葉から来ているので、本名は全く関係ないのではないかと考えます。

マネーキン先生の年齢

マネーキン先生は年齢も公開されていません

ただ、マネーキン先生のブログで「東工大の大学院を卒業した」ということが書かれていましたので、浪人していることも考えると、25歳以上であることは確定します。

動画から若さも感じられるので、20代後半ではないかと予想します。

マネーキン先生の職業

職業に関しても公表していません。

ただ、予備校教師などに就職した可能性が高いのではないかと考えます。

その理由を見ていきましょう。

まず、マネーキン先生のブログにて

「文系職に就職した。」

「研究職にすればよかったと後悔することがある。」

ということを書かれていました。

また、大学時代・大学院時代には塾講師のバイトで優れた実績を出していたそうです。

マネーキン”先生”という名前からも現在も先生と呼ばれる仕事をしているのではないでしょうか。

そして、最後に、投稿されている動画を見ても、具体的にお話しされていて、大学受験をしてから10年以上経っていると感じさせない動画ばかり。

そのようなことから、現在も大学受験に関する仕事をなさっているのではないかと考え、予備校教師である可能性が高いと思われます。

マネーキン先生の経歴

マネーキン先生はどのように人生を歩まれてきたのでしょうか。

①中高一貫私立中学に入学

中学受験をし、中高一貫私立中学に入学します。入学した当初は成績は悪くなかったようですが、どんどんサボり癖がついたようです。

②担任の先生に高校進学が難しいかもと言われる

平均点が80点ほどのテストでも、10点程度しか取れなかったというマネーキン先生。通常中高一貫校は、高校にはストレートで進学できるのですが、マネーキン先生はこのままだと進学は難しいと言われたそうです。

親と三者面談をし、次のテストをがんばって、なんとか高校に進学できたそうです。

③高校に進学

高校に進学した後も、勉強をせず、学年最下位を貫いていたそうです。

④高校2年生の終わりに東工大を目指す

当時は誰も信じてくれなかったようですが、周りの人に伝え、毎日10時間の勉強を1年間続けたそうです。

⑤高校3年生 すべての大学に落ち、浪人生へ

1年後、私立大学も第一志望の東工大学もすべて落ち、浪人することが決まりました。

⑥一浪で東工大学に入学

⑦東工大学大学院に進学

⑧文系職に就職

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

マネーキン先生は中高一貫の私立校に通っていて、国学院久我山高校に通っていた可能性が高いことや、予備校教師をしている可能性が高いということがわかりました。

まだ、マネーキン先生についてはわからないことだらけなので、今後動画を挙げていく中でプロフィールが明らかになっていくかもしれません。

いずれにしても、努力家で頭が良い方だということがよくわかりましたね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

スポンサーリンク