THE FIRST

THE FIRST FINAL参戦した感想!セトリと見逃し配信視聴まとめ

THE FIRST FINAL参戦した感想!セトリと見逃し配信視聴まとめ
スポンサーリンク

2022年1月29日(土)~30(日)にぴあアリーナMMで行われたBMSG主催によるTHE FIRST FINALのコンサートライブ。

コロナ渦の中、開催はどうなるものか?と危ぶまれましたが、無事二日間、計3公演ともに無事に卒業ライブが無事に開催されました。

コロナ禍ということで、観客たちは声を出さない条件で、コンサートが執り行われ、実際どのようなライブだったのか、セトリや一個人の感想として記述したいと思います。

※ポジティブなこともネガティブなことも書きますが、あくまでも一個人の感想ですのでご了承ください。

ということで、この記事では

THE FIRST FINALライブ感想は?

また、セトリ(セットリスト)はどうだったのか?

THE FIRST FINAL見逃し配信を見る方法など、まとめてご紹介したいと思います。

THE FIRST FINALはHuluで見ることができます。

THE FIRST FINALを見る

※ワンマンライブ配信2/5(土) ~2月28日(月) 23:59まで見ることができます。
※ライブ配信を見るにはチケット3980円がかかります

スポンサーリンク

THE FIRST FINALライブ参戦の感想

THE FIRST FINAL参戦した感想!セトリと見逃し配信視聴まとめ

2022/1/29(土)の初日のTHE FIRST FINALに参戦した感想です。

あくまでも一個人の感想となりますので、ご了承くださいm(_ _)m

会場につくまで

ぴあアリーナMM付近まで歩いていくと、アリーナを取り囲むように人が溢れていてタダならぬ雰囲気でした。

開場17時、開演18時ということでボッチ参戦だったということ&コロナ禍だったこともありできるだけ外にいたいという思いから、17時過ぎに到着したものの、

こんなに人がいるの??

というくらいアリーナの周りに人が溢れていました。

人は溢れていましたが、流れは早く、比較的滞ることなくスムーズに会場内には入れました。

アリーナ席17列目でしたが、アリーナ席はフラットなため、背の高い方たちが目の前にいたので、正直メンバーの姿は全部見ることができない感じでした。

逆に2階席の一番ステージ側は、出演者が左右に振れた場合、比較的距離も近く、段差もあるため見やすそうでした。

THE FIRST FIRNALライブ開始!

THE FIRST FINAL参戦した感想!セトリと見逃し配信視聴まとめ

※メンバーに関しては特に印象に残ったものを取り上げています。

18時過ぎてもなかなかライブが始まりませんでした。

18時8分すぎくらいにようやく開場が暗くなり、SKY-HIさんのしゃべるTHE FIRSTの映像が流れました。

「気づいてしまったからには、俺が変えないと。俺が音楽業界を変えたい」

という熱いメッセージ映像が流れ、それに続いてSKY-HIが「To The First」で登場。

ピッチの安定、堂々としたパフォーマンス、独特のオーラに圧倒され、涙せずに要られませんでした。

本物が目の前にいる。こんな人が本当に存在するんだ。

この気持が正直な気持ちです。

美しい立ち姿とパフォーマンスに圧巻でした。

SKY-HIさんのパフォーマンスが終わると、すぐさまソウタとシュントがラフな格好で出てきて「Mr.Psycho」をパフォーマンス!

その後、メンバー紹介ということで全員がステージに集まり、一人ひとり、名前を紹介したのですが、ナオキがいないことに気が付きました。

※この時、SNSをチェックしていなくてコロナ陽性だったことに気がついていませんでした。

「Snatchaway」ではSKY-HIとシュンスケ、edhiii boiが主に歌ったのですが、

シュンスケの歌があまりにも上手く、ピッチも正確なところに正直驚いて、もしかしたら今回のライブの中でビックリ驚いたうちの1つに上げられます。

それくらいシュンスケのパフォーマンスには驚かされました。

それと同時に、edhiii boiくん。

edhiii boiの完成されたラップスタイルと堂々としたパフォーマンス、独特な声質には度肝を抜かされました。

中学生とは思えない完成度は、正直この中でもなかなか自分のスタイルを確立したティーンネイジャーは彼だけなのでは?とこちらもびっくりしました。

特に「118」と「14th Syndrome」での水を得た魚のような感じはただ驚かされるばかりで、

コンサート会場じゃなくライブハウスやクラブだったら、私も確実に絶対踊っていたでしょう(笑)

「118」で驚いたのはBMSGの長男、Novel Coreのラップの半端なさにはビックリ。

ラップには詳しく有りませんが、リズムのとり方やその歌い方は、本物としかいいようなない感じで、本当に凄かったですし、今回ゲスト出演でしたが見ることができて光栄でした!

またテンちゃんのラップとMove Onのレベル爆上げにも驚かされました!

ラップうますぎ!しかも、あのクルッと回ってターンするところのジャンプ力の高さには圧巻でした!

やっぱり、私個人的にはオリジナルメンバーのMove Onが最高でした!

 

ショウタの「I got myself」というあの憂いのある艶のある声は….涙を流さずにはいられません。

そして何よりびっくりしたのがショウタこと、Aile The Shotaの歌のうまさ!!

ピッチの安定感もさることながら、透明感のある優しい声はさすがでしたね。

Move Onのようなハードなものも非常にかっこよく、「Me Time」でも癒やしの声は本当にビックリするくらいでした。

SKY-HIさんがインタービュー記事でショウタは

「グループでもソロでも今となったら正直どちらでも行ける」

と言っていたのを思い出しました。

そして、非常に成長を感じたのが、ソウタ。

ソウタはダンスは誰よりも半端なく上手かった!につきました。

軸のしっかりした安定のあるダンスは格別で、ブルブルブル~と震えるソウタの特徴のブルブルダンスは、正直笑ってしまうほど凄かったです。

そしてソウタは歌がびっくりするくらいうまくなっていました

ついついラッパーとして見てしまいますが、ソロで歌えるくらいレベルを爆上げしていました。

それと共に歌のうまさで驚いたのは、やはりジュノン

ジュノンは今やBE:FIRSTにいなくてはいけない存在だと改めて生声を聞いて実感。

ピッチの正確さや突き抜ける歌声は唯一無二でしたね!

そして、ステージに登場していたメンバーを見たときに、かっこいい~~と思わず言ってしまうスタイルの良さと大人のセクシーさを持ち合わせており、本当にかっこよかったです。

それと共にBE:FIRSTを支えたのがマナトの安定感のある歌声。

彼のハーモニーもココまで重要か、と聞いていて驚かされました。ピッチの安定はもちろんのこと、優しい歌声と完成度の高い歌はなくてはならないものだととても感じました。

 

声色に驚いたのはジュノンだけでなく、シュントでした。

 

若干ピッチが低めかな?と思うときもありましたが、彼の低音がよく響くセクシーな声は、生で聞いても言わずもがな、SKY-HIさんに天性の声だと言われただけありました。

本当にいい声をしているんだなあ~と改めて実感したと同時に、Move Onのときはチームが良すぎてあまり「ゲラ~」を意識して聞けませんでした(笑)

そして一番個人的に感じた一番感動したことは、Show Minor Savageの精度の高いパフォーマンスです。

この3人でデビューしてもおかしくないでしょ?というくらいのクオリティは本当でした。

何より、マナトとソウタがBE:FIRSTでは見せない笑顔で楽しそうな雰囲気がこちらに伝わってきて….これが何よりだったと思います。

そして実際、舞台はやっていたけれど歌はどうなの?と思っていたランでした、こちらもビックリ!!

声量は全く心配することなく、しっかり自分をアピールしてランというスタイルを確実に見せてくれた感じでした。

最後の最後に「To The First」、やっぱりやってくれたね~~~という感じでしたね!

ルイちゃんから始まり、まさにあのときのオーディション時のままでしたよ。

何より、レオとショウタのくっつき合いながらのハモリがたまらなく最高でしたよ!

最後の最後はシュンスケもテンちゃんも、タイキも出てきて一緒にダンスして・・・

涙流さずにはいられなかったステージでした!

ちょっと残念だったのは、

ナオキのビデオメッセージが流れたのですが、左右のモニターに映し出されたのはいいのですが、顔が半分半分に分かれて流れてしまったことです。

ここまでチェックをしていなかったのかな???というのがちょっと残念でした。

SKY-HIさんは笑いに変えて「ナオキが半分になっちゃってる」と言ってましたが…(^_^;)

30日のライブではしっかり2つのモニターにはナオキくんの顔が一つずつ、分かれることなく映し出されたそうです。

そして29日に参戦してよかったことは、何よりもBE:FIRSTの新曲「Bye,Good-bye」の4パフォーマンスを先がけて見れたことですね!

春に出される新曲で卒業シーズンなどに合わせた曲なのでしょうか。

でも明るめのJ-POPで出だしもレオの長めの歌でビックリ!!

レオの明るめのボーカルで振り付けパフォーマンスも完璧に仕上げてきたのを見ることができて最高でした!

Brave Generatonは急遽先にリリースとなったようですが、計画的にはBye,Good-Byeのほうを先に仕込んでおり、練習もしていたみたいで、Brave Generationはパフォーマンスなしで歌を披露する形となりましたが、

それを弁明したリュウヘイが可愛かった(笑)

30日は特に喉の調子が悪かったようで、たしかに若干元気がなかったのかな?と心配しましたが、29日のリュウヘイも15歳中学生とは思えないしっかりとしたパフォーマンスで涙が出そうでした。

THE FIRST FINALライブ セットリスト

2022年1月29日(土)ぴあアリーナMMで行われたTHE FIRSTFINALのライブのセットリストをご紹介します。

ライブは始まる前:SKY-HIの音楽がたくさん流れる

【ライブ開始】

THE FIRSTの映像(主にSKY-HIさん社長の日本の音楽業界への危機感に気づいてしまったからやるしかないとう熱いメッセージ)

To The First(SKY-HIさん一人)
Mr.Psycho(SKY-HI、SOTA、SHUNTO)

SKY-HIさんがメンバー全員を紹介。名前を一人ず呼び上げて紹介

Snatchaway(SKY-HI、シュンスケ、edhiii boiが歌、全員ステージ出演)

Back To Back(Da-iCE/チームC&D)

ナナイロホリデー(SKY-HI&JUNON)

Beautiful Now(w-inds./チームE&F)

F-3(SKY-HI、SOTA、テン)

Sexual Healing(チームA&B)

【4次審査①】

YOLO(SHOTA,RUI、REIKO,SHUNTO、タイキ)

Good Days(RYUHEI、RYOKI、RAN,シュンスケ)

”A” Life(SOTA、テン、LEO、MANATO、声だけ出演のナオキ)

ナオキ(男澤直樹くんのんビデオメッセージ)

KICK START(BE:FIRSTが中心になって歌い、参加メンバー全員で踊りながらステージ参加)

【4次審査②】

Move On(RYUHEI、RAN、RYOUKI、テン、SHOTA、SHUNTO)

BE FREE(LEO、RUI、SOTA、MANATO、REIKO、JUNON)

【最終審査 クリエイティブNEO】

Addictive Art(96BLACK/RYUHEI、SHUNTO)

Lonly Night(JRL/JUNON、RYOKI、LEO)

アドベンチャー(RANREI)

No Cap Navy(Show Minor Savage/SOTA、SHOTA、MANATO)

【最終審査 グループ】

Shining One(ステージ左側 チームShining/RYUHEI、MANATO,SHOTA、JUNON、SOTA&ステージ右側チームOne/LEO、RYOKI、SHUNTO、REIKO、RANが交互に歌って、最後は全員で一緒にダンス)

【ゲスト出演】

THENKS ALL MY TEARS(Novel Core、ダンス:RAN)

118(Novel Core、SOTA、edhiii boi)

14th Syndrome(SKY-HI、タイキ、RUI、edhiii boi)

Me Time(SKY-HI、Aile The Shota)

One More Day(SKY-HI、REIKO)

【BE:FIRST】衣装もスーツに着替えて

Gifted.

Brave Generation

Bye,Good-Bye(新曲、表記不明)

Shining One

【大トリ】
To The First(最終審査に残った11名で歌ってダンス、途中でSKY-HIが歌いながら登場、最後の最後にシュンスケ、タイキ、テンが出てきて全員でダンス)

※間違いがわかりましたら、修正更新いたします!

スポンサーリンク

THE FIRST FINALオンラインライブと見逃し配信視聴決定!

THE FIRST FINALの見逃し配信の視聴方法についてまとめました。

THE FIRST FINALはHuluだけの視聴することが可能です!

THE FIRST FINALオンラインライブ
  • チケット料金:3980円(税込み)
  • 配信日時:2022年2月5日(土)
  • 開演:19:00
  • 配信プラットホーム:Hulu
THE FIRST FINAL見逃し配信
  • 配信日時:2022/2/5(土)22:00~2/28(月)23:59まで
  • 配信プラットホーム:Hulu

 

今回はBE:FRSTワンマンライブと違って、Huluのみでの配信となりました。

チケット代は3,980円かかりますが、アーカイブが残り、2/28の23:59までかなり長い期間見ることができます。

今回のTHE FIRST FINALはTHE FIRSTを見てきた方なら絶対に泣けるオススメのライブですので、今回のチャンスを逃さずに見てくださいね!

[jin_icon_arrowdouble]THE FIRST FINALを見る

THE FIRST FINALを見る

 

スポンサーリンク

まとめ

THE FIRST FINAL参戦した感想!セトリと見逃し配信視聴まとめについてまとて紹介してきました。

彼らがどんなパフォーマンスをするのか、また生で彼らの姿や呼吸を身近に見ることができるのは、ファンににとって至福の喜びですし、

一生に一度しかない今回のTHE FIRST FINALは貴重なライブもありました。

またどこかで、ぜひともナオキくんも参加の同窓会ライブを開催してほしいですね!

最後まで読んでいただきありがとございました!

THE FIRST FINALはHuluで見ることができます。

THE FIRST FINALを見る

スポンサーリンク