美容系YouTuber PR

すずかのトラベルハウス の年齢や本名や職業は?値段も!

すずかのトラベルハウス の年齢や本名や職業は?値段も!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
スポンサーリンク

旅行系チャンネル「すずかのトラベルハウス | Suzuka’s Travel House」を運営されている西川鈴夏さんをご存知でしょうか?

鈴夏さんご自身による軽トラに乗った日本一周旅行の映像・動画の配信をされているチャンネルで、人気を集めています!

うさ
うさ
そんなすずかさんの年齢や本名・職業・車の値段等が気になる人が多いようです!

そこで今回は『すずかのトラベルハウス の年齢や本名や職業は?値段も!』と題してご紹介していきます

この記事でわかること
  • すずかのトラベルハウス の年齢や本名や職業などプロフィール
  • すずかのトラベルハウス 値段は?

スポンサーリンク

すずかのトラベルハウス の年齢や本名や職業などプロフィール

それでは、すずかさんのプロフィールを紹介します!

@sutravelholic 住所不定の車に住む女子、税金どこに払ってる? #車中泊 #旅 ♬ オリジナル楽曲 すずか| ぽんこつバンライファー

すずかwikiプロフィール
  • 名前:西川鈴夏
  • 読み方:にしかわ・すずか
  • 生年月日:1997年○月○日(誕生日は非公開)
  • 年齢:25歳~26歳(推定)
  • 出身地:大阪府

すずかさんは旅インフルエンサーとして活動されています!

キャンピングカーを製造販売されている、自遊空間さんとコラボを組みました!との事で、PRTIMESさんの記事でプロフィールが掲載されていました!

上の動画2:55~によると、すずかさんは、もともと海外旅行が好きなお方なようで、学生時代から色んな国を巡っていたそうです。

しかし旅行先で「外国の方に日本の事をよく聞かれるけど、(日本地図で各県がどこにあるか分からないレベルで)全然知らなかった」(3:13~)事に気付き

「旅好きと名乗るからには、まず日本の事をまず知らないといけないと思いました」といった思いで日本旅行を決意されたのだそうです。

年齢

すずかさんの年齢はは25歳~26歳です!(2023年6月現時点)

@sutravelholic 25歳独身、ヒッチハイクの旅。 素敵な出会いと感動の別れ😭 #旅 #ヒッチハイク ♬ オリジナル楽曲 すずか| ぽんこつバンライファー


上のプロフィールで紹介したHPに、1997年生まれとだけ記載がありましたので、今年の誕生日が過ぎていれば26歳になります!

すずかさん、若々しい雰囲気をされていますが、一人旅をしながら生計を立てられているので、逞しい、もっとお姉さんの年齢(27~29歳くらい)かと思っていたので少し意外でした♪(笑)

こんなに若くてお綺麗なのに、軽トラで一人旅をされているという事で、まだまだこれからも注目を浴びそうですね~!!

年代でいうと、モデルの武田玲奈さん・生田絵梨鼻 さんと同じ年代という事でした!

本名

すずかさんの本名は、西川鈴夏さんです!

キャンピングカーのシェア・レンタルサービスを扱っている株式会社Carstay公式アンバサダー2023に選ばれたと言う事で、こちらのインタビュー記事でフルネームが公開されていました!

基本、SNSやブログでは「すずか」と名乗られているので、なんとなく本名かな?と思っていましたが、予想通りでした♪♪

すずかさんは、誕生日を公開していませんが「鈴夏」といったお名前から何となく夏生まれなのかな?と想像(笑)

名字は西川さんとの事だったので、同級生からは「西ちゃん♪」「にっし~」と呼ばれていたのかもしれませんね!

職業

すずかさんの職業は「Youtube」動画クリエイター・Carstay株式会社所属のPRチーム・スタッフでいらっしゃいます!

2022年11月に投稿されたブログによると

当時コロナ渦もあり海外ではなく日本国内を旅し配信活動を行っていたすずかさんですが、Carstay株式会社の社長さんより、車中泊トラベラーとしてお声がかかり、現在はPRとしてSNS運用やイベント企画などを担当しているそうです!

すずかさんは、旅インフルエンサーを目指していたという事で、もともとYoutuberやSNS運用もされてましたし、リモートで動画編集の仕事もされていたようなのでこれまで積み上げてきた、全てのスキルを今の仕事に生かしているお方かと思いました!

スポンサーリンク

すずかのトラベルハウス 値段は?

すずかさん所有するトラベルハウスの値段を調べてみたところ・・・・具体的な値段は公開していないようです!( ;∀;)

気になったので、ネットやブログ・動画で情報を集め推測してみたところ、おそらく

  • 車本体0~20万円(推測)
  • 改装費(塗装代など⁾3万~5万(推測)

の、最低でも25万以上の金額はかかっているのでは?と予想しました!(素人の推測です!)

なぜ、車体の金額が0円~20万円なのかと言いますと、個人で運営されてるブロガ―さんの記事で、すずかさんが幾つかの質問に答えている記事があり、そこでご本人がこのように語っているのです。

自遊空間っていう会社から提供していただいたトラベルハウスっていう、軽トラに箱を乗せたような車に乗っています。

名前の通り人が住めるような空間になっていて、ソーラーパネルがついてて電気も使える。
塗装して、棚作って、家具作って、住みながらDIYして。
それに乗って、旅して、発信する。
あ、日本一周するんですよ。

「提供」というニュアンスから、株式会社自遊空間さんよりPR案件を兼ね無料・もしくは格安で「提供」してもらったように感じました・・・

うさ
うさ
提供って定義が難しいですが

すずかさんはトラベルハウスで旅する前は、ワンボックスカーを20万で購入し、車内をDIYして車中泊されていました(プロフィールで紹介した動画0:50~)

なので、もし再度旅用の車を購入するなら、今回も同じ予算で購入するのでは?と考え、現在使用しているトラベルハウスも前回の車と同じ20万くらいで入手したのでは?と考えました!

さらに、すずかさんは車体の塗装もご自身で行ったのだとか・・・!

すずかさんのトラベルハウスは、もともとオレンジ色の車体だったそうですが、それを自分好みの色に塗装している様子を上で紹介しています!

塗装に関しては「ド初心者です!」とおっしゃってはいるものの、事前に専門の方からレクチャーを受けているのか、迷いのない手つきで作業に取り掛かるすずかさん・・・さすがですね。

塗料の手順を見て行くと

  • 耐水ペーパー(ヤスリ)でひたすら車体全体を擦る(塗料が均等につくため・凸凹を落とし、塗料が均等につくようにする為と思われる)
  • シリコンオフスプレーで付着している塗装や油分の汚れを取り除く。
  • ミッチャクロン(下地と塗装の間に必要な塗装素材)を塗る
  • ペインティング

といった流れのようですが、これらにかかった費用を通販サイトやメーカーのHPなどで、素人なりに(笑)調べてみると

  • 600番・耐水ペーパーが2000円~(24枚以上は購入しているとして)
  • シリコンオフスプレーが 3000円~(スプレー缶3本以上購入しているとして)
  • ミッチャクロンが 9000円~(6本特大セットの値段)
  • 塗料(タカラ塗料・世田谷ブルー)が 16,090(4㎏・ラッカーシンナー付と予想して)

といったところでしょうか・・・・汗(もちろん、塗装代だけでなく、ペンキのローラーやすプレー本体など他の小道具代金もろもろかかっている事が予想できますし、もっと金額が多い可能性はありますがあくまで予測という事で・・・・)

これらの数字を見て行くと少なくとも塗装に3万以上の費用はかかっているかと思われ

それを含めると、すずかさんのトラベルハウスのお値段は、やはり車体本体+改装費(塗料代・塗装・DIYに使用した小道具代など諸々で)25万以上では・・・?!と感じました。

ちなみにトラベルハウスの相場を調べてみた所

すずかさん所属の会社・CarstayのHPでの費用について記載があり「兵庫県にある自遊空間の三田(さんだ)事業所では、トラベルハウスS.L 共に¥1,080,000(税抜、標準仕様の場合の価格) で販売しています。」との事・・・!

さらに記事を読んでいくと、販売店によって価格や購入方法は違うようですが、すくなくとも先ほどの情報で見ていくと、トラベルハウスを一般の方が購入しようと思ったら予算108以上万で考えた方がいいという事ですよね・・・・!!!!

うさ
うさ
同じ予算で、新車だとダイハツのムーブさんや、スズキさんのワゴンRさんあたりは新車で購入できるかな・・・?

トラベルハウスでの旅を検討されてる方は、少しでも参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク

まとめ

すずかのトラベルハウス の年齢や本名や職業は?値段も!に関して紹介してきました!

  • すずかのトラベルハウス・年齢は25歳~26歳(お誕生日は不明)
  • 本名は西川鈴夏⁽にしかわ・すずか⁾さん
  • 職業は「Youtube」動画クリエイター兼Carstay株式会社所属のPRチーム・スタッフである
  • トラベルハウスの具体的な値段は特に公開していないが、「株式会社自遊空間から提供して頂いた」と話しており、無料で提供されてるか、格安で提供されているか?!
  • 改装費含めると25万以上の金額か?

という内容でした!

すずかさんのトラベルハウスの値段について調べてみたら、普段なかなか知り得ない情報を知る事ができて、なかなか勉強になりました。(笑)

登録者数10万人を目指しているそうなので、是非頑張っていただきたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク