BE:FIRST

ビーファーストギフテッド批判の理由は?微妙や最高と言われる評判まとめ

ビーファーストギフテッド批判の理由は?微妙や最高と言われる評判まとめ
スポンサーリンク

2021年11月3日に正式デビューを果たした、今注目ボーイズグループのビーファースト。

デビューシングルとなったギフテッドは、MVが公開5時間で100万回再生を突破するど、世間にインパクトを与えています。

しかし一方では、今回デビュー曲として発表されたギフテッドに批判的な声もあるようです。

今回はビーファーストギフテッドがなぜ批判を受けているのか?微妙といわれたり、または最高と言われるような評判について紹介をしていきます。

 

11/3同日デビューしたINIとビーファースト、両グループともに大人気ですが、果たしてどちが人気なの?ということを調査した記事はこちらです↓

スポンサーリンク

ビーファーストギフテッド批判の理由は?微妙なの?

2021年11月3日にデビューシングルとして発売になったギフテッドですが、まずはこの曲に関して少し紹介をしていきます。

このギフテッドという曲は、才能発掘オーディションのTHEFIRSTから始まるBMSGシリーズの最終章となっています。

どういうことかと言うと、オーディションの時の審査に使われた「BeFree」「MoveOn」とビーファーストのプレデビュー曲となった「ShiningOne」、今回発表された「Gifted.」の曲名の頭文字をそれぞれとるとBMSGとなっています。

つまり今回のデビューシングル、ギフテッドはオーディションの締めくくりでもある楽曲となっています。

そんなSKY- HIさんやBMSG、THE FIRSTの気持ちのこもった楽曲でもあるギフテッドですが、一部では批判や微妙といった声があるようです。

なぜそのような評価となっているのか?考察していきたいと思います。

デビューシングルなのに?

このビーファーストデビュー曲のギフテッドを聴いて、まず初めに「これがデビュー曲?」と感じた人が多くいたと思います。

実際にSNSやYouTubeのコメントにもそのような感想が多く見られました。

確かにデビュー曲と言えば、そのアーティストやアイドルさんの個性が際立てられるような、キャッチーで爽快感のある曲が多いと思います。

例えば今回デビュー日が同じ日になったINI(アイエヌアイ)のデビュー曲もスピード感や爽快感があり、耳に残るメロディーの楽曲になっています。

またビーファーストと同じく2021年11月にデビューをする、なにわ男子のデビュー曲も明るく、メンバーの華やかさが引き立つ楽曲になっています。

今までデビューをするアイドルやアーティストのデビューシングルと言えば、比較的明るいイメージの楽曲がほとんどで、一度曲を聴いたら忘れられないようなキャッチーのものが多いと思います。

しかし今回デビューシングルとなったギフテッドの印象としては暗い楽曲で、一度聴いただけでは耳に残りにくいメロディーになっていると思われます。

一部のファンからも「この曲がデビュー曲で大丈夫なの?」「一度聴いて興味を持ってもらえる曲ではなさそう」など心配する声が多数ありました。

SKY-HIさんはビーファーストを今までにないボーイズグループにしたいと言っています。

そのため、ボーイズグループのデビュー曲はこういうもの!という固定概念も変えたかったのかもしれません。

今までのボーイズグループのデビュー曲では考えられない曲調であったため、批判的な声も多かったのかもしれませんね。

 

Giftedの作曲家の1人Ryosuike DR.R Sakaiさんはオダケイ有するグループの社長さん!彼に関する記事はこちら↓

MVが全体的に暗い

ギフテッドは、今までのボーイズグループのデビュー曲とは異なる曲の雰囲気で、不安を隠せないファンも多いと思います。

この楽曲は曲調がダークな印象ですが、実はMVも全体的に暗いイメージになっています。

やはり今までのボーイズグループのデビュー曲のMVはメンバーの個性が光るように笑顔が多く、華やかなものが多かったのではないかと思います。

しかしこの楽曲のMVは、メンバーの笑顔は一つもなく、カメラ目線でメンバー個人個人をアピールするような場面もほとんどありません。

もちろんアーティストのMVとしてはとても格好良いです。

しかし確かにデビュー曲のMVとしては、もう少し華やかな明るいものでもいいのでは?と思ってしまいますよね。

楽曲やMVの雰囲気が暗く、メンバー個人個人をアピールするような場面が少ないMVであったことも、批判的な声に繋がったのではないかと思われます。

ビーファーストはアイドル?アーティスト?

ビーファーストのギフテッドにはじめ悪評を多く受けた理由に、楽曲やMVが全体的に暗い印象であることが考えられます。

またMVではビーファーストメンバーの顔がアップになったり、愛嬌のある部分が見られなかったことが批判的な声に繋がったかと思います。

ビーファーストのプレデビュー曲のShiningOneがとてもキラキラとした楽曲で、MVもメンバー全員の可愛らしい表情が見られたため、それを期待していたファンにとっては今回の楽曲には少し裏切られた感じもありますよね。

しかし前提として、ビーファーストはアイドルではなく、アーティストです。

アイドルであれば、歌やダンスはもちろん、それ以上にメンバーのビジュアルや愛嬌のある表情や仕草をアピールしてファンを喜ばせる必要があると思います。

しかしアーティストであるビーファーストは、歌やダンスを通して、アートをファンに届けることに重点を置いています。

そのためビーファーストは作詞や作曲をすることもありますし、ダンスのコレオグラフを自分たちで考えることもあります。

多くのファンはそれを理解した上でビーファーストのファンになっています。

しかし一部ではビーファーストをアイドルだと思っている人もいると思います。仕方ないですよね、ビーファーストメンバーはビジュアルも整っていますからね。

そのようなビーファーストをアイドルと感じたファンの方々からすると、今回のデビュー曲ギフテッドは少し期待とは異なっていたものだったかと思われ、それが批評に繋がったかと思われます。

 

Giftedを振り付けした元ジャニーズの有働真帆さんに関する記事はこちら↓

スポンサーリンク

ビーファーストギフテッドの評判・口コミは?

ビーファーストのギフテッドを初見した時は、これがデビュー曲?と違和感を感じた方が多かったと思います。

では発売から少し経過した今の評判や口コミはどうなっているのでしょうか?

ギフテッドMVへの反応は?

ギフテッドのMVはYouTube上で公開されており、2021年11月8日現在MVの再生回数は600万回再生を記録しています。

ビーファーストのプレデビュー曲のShiningOneのMV再生回数が驚異的であり、評価が良かったため、今回は厳しいのではないか?と言われていました。

しかし蓋を開けてみれば、ShiningOneと同程度のスピードで再生回数が伸びていて、MV解禁した111日からずっと人気急上昇音楽1になっています。

またギフテッドのMVに対するコメントが現在2.2万件、いいね数が12万件となっており、評判の高さが伺えます。

MVに対するコメントの一部を紹介します。

  • パフォーマンスの高さはもちろん、中毒性がすごい。
  • 初めて聴いた時は予想外の曲調に驚き、多くの方に受け入れられるか心配したけど、なぜか聴くのを止められず、ずっと聴き続けてしまっている。
  • 友達に勧められて見に来たけど、すごく曲調が好み!はまりそう。
  • 休日にたまたまテレビで見たギフテッドのパフォーマンスに釘付け。歌も踊りも、一瞬一瞬の表情も凄くカッコよく引き込まれる。

やはり最初観た時には、これがデビュー曲?と驚いた方が多い印象です。

しかし聴いていくうちにはまっていき、中毒性があるとのコメントが多かったです。

また驚くことに、他のアイドルやアーティストのファンの方からのコメントが多かったです。

MVを通して多くの方にビーファーストの魅力が届くといいですね。

ギフテッドSNSの反応は?

YouTubeのGifted.MVに対してのコメントには好評な投稿が多かったのですが、ツイッターやインスタグラム内では皆さんどのように評価をしているのか調べてみました。

  • ゾクゾクしました。鳥肌が立ちました。
  • めちゃくちゃかっこいい!
  • 初見微妙だなと思ったけど今は癖になっている。
  • MV最初は反応が微妙だったけど、爆上がりで嬉しい!

特にツイッターは正直な視聴者の意見が聞ける場だと思います。

そのためやはり発表されて23日くらいのSNSの反応は「微妙」といったものが多かったです。

しかしリリース1週間も経過すると、「最初は微妙に感じたけど癖になる!」といったようなコメントが多かったです。

やはりビーファーストのデビュー曲ギフテッドは、初めて聴いた人には正直あまり響く曲ではないかもしれません。

しかし今後メディアや歌番組の中で、この楽曲を耳にする機会が増えていくと思います。

回数重ねて聴くほど、段々とその魅力にはまっていく人が増えるかもしれませんね!

今後もビーファーストのギフテッドに注目していきたいです。

スポンサーリンク

ビーファーストギフテッド批判の理由は?微妙や最高と言われる評判|まとめ

ビーファーストギフテッド批判の理由は?微妙や最高と言われる評判について紹介しました。

  • ギフテッドはTHE FIRSTの締めくくりの曲でもある
  • 評価が低かった理由はデビュー曲にしては暗い、キャッチーさがない
  • ビーファーストをアイドルとしてみていたファンからすると、期待外れだったか
  • MVの再生数や反応は好評
  • ツイッターの反応はリリース2、3日は微妙な反応が多かった
  • リリース1週間経つとツイッターでは癖になる!との反応が多い
  • 回数を重ねて良さを感じれるこの楽曲に今後期待!

ビーファーストギフテッド批判の理由は?微妙や最高と言われる評判についてまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク