BE:FIRST

INIとビーファースト人気あるのはどっち?実力の違いを徹底調査!

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)人気あるのはどっち?実力の違いを徹底調査!
スポンサーリンク

2021年11月3日に同日にデビューをした日本のボーイズグループINI(アイエヌアイ)ビーファースト(BE:FIRST)。

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)はどちらもオーディション番組から誕生しデビュー日も同時ということで、Twitterでトレンド入れ各メディアでも大注目のグループですね!

そこで・・・

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)でどちが人気があるの?

INIとビーファーストそれぞれのグループの実力について

・・についてSNSの登録者数や再生回数などを元に気になったことを調べてご紹介していきたいと思います。

INIとBE:FIRSTが同日でデビューした理由やSKY-HIさんの思いについてはこちら↓

INIとBE:FIRST同日デビューはなぜ?SKY-HIの確信犯が凄い!
INIとBE:FIRST同日デビューはなぜ?SKY-HIの確信犯が凄い?スッキリで2021年11月3日にデビューすることが決定したBE:FIRST(ビーファースト)。デビュー日の決定に歓喜したファンも多いと思...

スポンサーリンク

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)人気あるのはどっち?

BESTY(ビーファーストのファンネーム)やMINI(INIのファンネーム)の方たちだけでも、大注目のこの2つのボーイズグループですが、

初めての方のために、まずはINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)のメンバーを見ていきたいと思います。

INI

木村柾哉(きむらまさや)
高塚大夢(たかつかひろむ)
田島将吾(たじましょうご)
藤巻京介(ふじまききょうすけ)
尾崎匠海(おざきたくみ)
西洸人(にしひろと)
松田迅(まつだじん)
許豊凡(しゅうふぇいふぁん)
池崎理人(いけざきりひと)
佐野雄大(さのゆうだい)
後藤威尊(ごとうたける)

INI(アイエヌアイ)はオーディション番組PRODUCE 101 JAPAN SEASON2からデビューした、「11人」で結成されたボーイズグループです。

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2の審査は視聴者投票があったり、練習生同士でポジションを争うポジションバトルがあったりと、かなり厳しいオーディションのように思われます。

まさに「サバイバルオーディション」という名前が相応しく、それを勝ち抜いてデビューを決めたメンバーは凄い実力であることが伺えます。

BE:FIRST

SOTA(島雄壮大)
SHUNTO(久保舜斗)
MANATO(廣瀬真人)
RYUHEI(黒田竜平)
JUNON(池亀樹音)
RYOKI(三山凌輝)
LEO(上村礼王)

ビーファースト(BE:FIRST)はAAA(トリプルエー)の日高光啓ことSKY-HIさんが1億円を自ら出資し開催したオーディションTHE FIRSTから生まれた7人組のボーイズグループです。

THE FIRSTの特徴は、PRODUCE 101 JAPAN SEASON2と違って視聴者投票はないということです。

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2で行われた様な視聴者投票は、オーディションの最中から視聴者が参加することが出来、ファンの獲得には最適な方法ですよね。

そのためPRODUCE 101 JAPAN SEASON2から生まれたINI(アイエヌアイ)は、オーディションの最中から沢山のファンを獲得できたと思われます。

一方ビーファースト(BE:FIRST)の方は、視聴者投票の様な一般の方が参加するようなものはなかったものの、朝の情報番組「スッキリ!」でオーディションの様子が放送され、そこからファンが沢山増えていったと思われます。

では実際にINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)でどちらがファンが多いのか?調べていきたいと思います。

ツイッターやインスタグラムのフォロワーは?

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)でどちらの方が人気があるのか知るために、SNSのフォロワー数や反応について見ていきたいと思います。

まずINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)の公式インスタグラム、公式ツイッターのフォロワーをみていきたいと思います。(2021年11月現在)

INI

インスタグラム:フォロワー30.6万人
ツイッター:フォロワー34万人

BE:FIRST

インスタグラム:フォロワー34.4万人
ツイッター:フォロワー18.9万人

インスタグラムのフォロワーをみると、わずかにビーファースト(BE:FIRST)の方がフォロワーが多いようですが、ツイッターは明らかにINI(アイエヌアイ)のフォロワーが多いです。

SNSのフォロワーだけ見ると、INI(アイエヌアイ)の方が人気があるのでは?と思えてきますね。

SNSへのファンの反応は?

次にINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)の公式インスタグラムやツイッターにどれだけの人が反応しているのか調べてみました。

INI(アイエヌアイ)のインスタグラムを見てみると、各投稿やメンバーでのコメント数に若干のばらつきがあるようですが、最も多いコメント数の投稿は田島将吾(たじましょうご)さんの投稿で11,340件でした。

すごい驚異的な数字ですよね!その他のメンバーの投稿にも、木村柾哉(きむらまさや)さんの投稿では7,129件、高塚大夢(たかつかひろむ)さんの投稿には2,054件と、1投稿に対し約1,000件くらいのコメントが平均してありました。

それに対してビーファースト(BE:FIRST)はインスタグラムのフォロワー数はINI(アイエヌアイ)よりも多いのですが、コメント数は明らかに少ないように感じます。

ビーファースト(BE:FIRST)のインスタグラム投稿で最も多いコメント数を得ているのは、JUNON(池亀樹音)さんで2,315件でした。その他は平均的にどの投稿にも1,000件くらいのコメント数でした。

ツイッターに関しても、INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)それぞれの投稿に対するファンの反応は、INI(アイエヌアイ)の方が多いように感じます。

ツイッターの「いいね」の数を見ても、INI(アイエヌアイ)公式の投稿に対しては1万~3万件ほどありますが、ビーファースト(BE:FIRST)公式の投稿に対しては5,000~1万件、多くて2万件の「いいね」数となっていました。

SNSの反応の件数だけ見てとっても、やはりINI(アイエヌアイ)の方が人気があるのでは?と思えてきますね。

ミュージックビデオ再生数は?

SNSのフォロワー数や反応数を見ると、INI(アイエヌアイ)の方が人気があるように思えました。

しかしアーティストやボーイズグループのファンの間では、ミュージックビデオの再生数を大切にしている場合が多いと思います。

そこで次はINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)のミュージックビデオの再生数について見ていこうと思います。

YouTubeで公開しているINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)のミュージックビデオを比較してみました。(2021年11月4日現在)

【INI】
Rocketeer Official MV(2021年9月26日公開)781万回再生
Brighter Official MV(2021年10月20日公開)158万回再生

【BE:FIRST】
Shining One Music Video(2021年8月16日公開)2083万回再生
Kick Start Lyric Video(2021年10月9日公開)289万回再生
Gifted. Music Video(2021年11月1日公開)347万回再生

ミュージックビデオの再生数だけ見てみると、ビーファースト(BE:FIRST)が圧倒的な数に感じてしまいます。

特にビーファースト(BE:FIRST)のプレデビュー曲Shining Oneのミュージックビデオは、公開1日も経たずに200万回再生を達成したことが話題になりました。

ミュージックビデオの再生数をみると、やはりビーファースト(BE:FIRST)の方が人気が高いのか?とも思えてきます。

INI(アイエヌアイ)はYouTubeで、ミュージックビデオの他に、メンバーの日常が垣間見れるような動画もありました。

それに対してビーファースト(BE:FIRST)を含めたBMSGのアーティストはどちらかというと音楽にこだわっている印象があります。

INI(アイエヌアイ)はメンバーの人柄であったり、日常の様子をファンにみてもらうことで、しっかりとファンの心を掴み、さらに新たなファンの獲得が出来ている印象です。

そういった事からも、INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)のファンの層も少し異なるのかな?と思えます。

INI(アイエヌアイ)はもちろん実力も高いと思われますが、少しアイドルに近い様な、ビジュアルやメンバーの愛嬌も含めてファンがついているのかな?と思います。

ビーファースト(BE:FIRST)は逆に、もちろんビジュアルが好きでファンになった方もいると思われますが、どちらかというとビーファースト(BE:FIRST)の音楽性であったり、実力に魅力を感じファンになった方が多いのではないか?と思います。

ファンの年齢層は?

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)では、魅力に感じる部分は異なり、それに伴いファン層も違うのでは?ということでした。

そして実はINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)では、ファンの年齢層も異なるのでは?と言われています。

特にビーファースト(BE:FIRST)は朝の情報番組「スッキリ!」で放送されていたこともあり、ファンの多くが主婦なのでは?という風に言われています。

ビーファースト(BE:FIRST)のファンであるベスティー(BESTY)のツイッターのアカウントを見てみると、子供のいるお母様方が多い印象です。

それに対してINI(アイエヌアイ)のファンであるMINIは、若い世代が多い印象です。

INI(アイエヌアイ)の方がSNSのフォロワー数や反応が多いのも、もしかすると若い世代のファンが多いことが影響しているかもしれませんね。

ビーファースト(BE:FIRST)のファンの方は、日頃SNSをやっていない人もいるかもしれません。

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)でどちらが人気があるかは、今のところは分かりませんが、これからデビューシングルの売り上げやビルボードチャートの結果が出てくると少しずつ判明してくるかもしれませんね。

INIとビーファースト(BE:FIRST)の実力は?

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)の人気は、今のところ何とも言えないような状態ですが、では実力の面ではどちらが上なのでしょうか?

そこでINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)のメンバーの経歴について調べてみました。

特に目立って凄い経歴を持ったメンバーについて紹介をしていきます。

INI

木村柾哉(きむらまさや)
韓国のアイドルグループのバックダンサーやダンス講師を務めるなどしていた。
高塚大夢(たかつかひろむ)
アカペラサークルで全国大会出場は果たす、歌唱の実力者。
田島将吾(たじましょうご)
韓国の大手事務所の練習生、ジャニーズに所属していたことも。
西洸人(にしひろと)
韓国のアイドルや三浦大知さん、ジャニーズWEST、E-girls…その他、多くのアーティストのバックダンサーを務めた、ダンス実力者。

BE:FIRST

SOTA(島雄壮大)
ダンス世界一を4度経験。日本のみならず海外のアーティストのバックダンサーも務めてきた、圧倒的なダンス実力者。
MANATO(廣瀬真人)
大手事務所の練習生として海外留学を経験したことも。
RYOKI(三山凌輝)
俳優として映画、ドラマ、舞台で活躍。表現力はグループで一番。

 

その他のメンバーも大手事務所で練習生として活動をしていたり、INI(アイエヌアイ)もビーファースト(BE:FIRST)も実力者揃いでした。

INI(アイエヌアイ)もビーファースト(BE:FIRST)も大勢いる参加者からデビューを勝ち取ったメンバー達で、皆さん実力が確かなことは言うまでもありませんよね。

ビーファースト(BE:FIRST)に関しては、オーディション時にダンスや歌唱以外の面でクリエイティブ審査がありました。

そういった面ではビーファースト(BE:FIRST)の方が、楽曲を構成する能力が高いか?とも思われますが、INI(アイエヌアイ)も幼いころから音楽をやってきたメンバーが多いので、クリエイティビティも高いと思われます。

実力に関してもINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)でどちらが上かは、現段階では判断できませんでした。

INI(アイエヌアイ)もビーファースト(BE:FIRST)もまだまだ若いメンバーで構成されているので、歌唱やダンス、表現力、クリエイティビティの面でも成長の途中かと思います。

これからもINI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)、両グループの活躍に大注目ですね!

スポンサーリンク

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)人気あるのはどっち?実力の違いを徹底調査!|まとめ

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)人気あるのはどっち?実力の違いを徹底調査してみました。

  • SNSのフォロワーはINI(アイエヌアイ)の方が多い
  • SNSの反応数もINI(アイエヌアイ)の方が多い
  • ミュージックビデオの再生数はビーファースト(BE:FIRST)の方が多い
  • INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)の人気は現段階では分からない
  • INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)のファン層の違いがある
  • INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)のメンバーは実力者揃い

INI(アイエヌアイ)とビーファースト(BE:FIRST)人気あるのはどっち?実力の違いをまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

BE:FIRSTの生みの親であるオーディション番組THE FIRSTが全部見れます。

無料でTHE FIRSTを見る方法はココ

[jin_icon_arrowdouble]今すぐHuluに登録して無料でTHE FIRSTを見たい方はこちら

スポンサーリンク