スポーツ

ジェイソンブラウンの彼氏は誰?かわいいと評判で日本語が得意な親日家!

ジェイソンブラウンの彼氏は誰?かわいいと評判で日本語が得意な親日家!
スポンサーリンク

北京オリンピック2022のショートプログラムで6位を獲得したアメリカの男子フィギュアスケーターのジェイソン・ブラウン選手。

ジェイソンのしなやかな体で飛ぶバレエジャンプは見事で、演技後もニコニコと可愛らしい表情を振りまき、SNSをでも「ジェイソンブラウン、かわいすぎる」と話題になっていたほどです。

そんなジェイソンはInstagramで同性愛者ゲイであることを公表しており、今回の北京オリンピックにも望みました。そこで気になるのがジェイソンブラウンさんの彼氏やパートナーは誰なのか?ということです。

そこで今回は、

そんなジェイソン・ブラウンを支える彼氏は誰なのでしょうか?

大の日本好きで自他共認める親日家であるジェイソン・ブラウンの彼氏親日家についてや、日本語をどのように学んだのかについて探ってみました。

スポンサーリンク

ジェイソンブラウンの彼氏は誰?

絶え間ない笑顔やその人柄は周りの人をハッピーにする力があり、誰からも好かれていらっしゃるジェイソンブラウンさん。

2018年から羽生結弦と同じ師であるブライアン・オーサーコーチの元で指導を受けていらっしゃいます。

そんなジェイソンブラウンさんは、ゲイであることを発表されていらっしゃいますが、ジェイソンブラウンさんをサポートする彼氏は誰なのでしょうか?

 

この人が恋人でパートナーである、とはっきり公表はしていません。

ということで、身近にいる人やジェイソンブラウンさんのSNSによく登場する男性を見ていきたいと思います。

 

まず、北米のフィギュアスケーターはゲイを公表している、または公にされてしまった人たちが沢山いらっしゃいますよね。

そのメンバーを上げてみると…

  • ブライアン・オーサー(コーチ)
  • ロバート・マッコール(カルガリー五輪銅メダル)
  • トーラー・クランストン(インスブルック銅メダル)
  • エリック・ラドフォード(ソチ銀メダル)
  • ジョニー・ウイアー(元全米チャンピオン)
  • ルディ・ガリンド(元全米チャンピオン)
  • アダム・リッポン(元全米チャンピオン)
  • ティモシー・ゲイブル(ソルトレイクシティ五輪銅メダリスト)
  • ブライアン・ボイタノ(カルガリー五輪金メダリスト)
  • ロヒーンワード(振付師/プエルトリコ全国チャンピオン)

とトップ選手たちもが揃いに揃ってゲイであること公表しています。

 

この中でジェイソンさんに関わりのある人が二人いらっしゃいます。

 

まずはブライアン・オーサーコーチ(60歳)です。

羽生結弦さん(27歳)やジェイソンブラウンさん(27歳)の師でもあり、ゲイであることをバラされた過去があり、その後自らゲイであることを公表していらっしゃいます。

意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jason Brown(@jasonbskates)がシェアした投稿

ただし、ブライアン・オーサーコーチは今現在、パートナーと一緒にトロントで生活していらっしゃるということで、ブライアン・オーサーコーチはないことは明らかでしょう。

またあまりにも年齢が離れすぎていますよね。

 

次に、彼のInstagramをよく見ていると、よく登場しているのが、振付師のロヒーン・ワード(38歳)さんです。

元々フィギュアスケーターであり、2002年、2004年、2006年、2008年と全米選手権に出場経験のある選手でした。

今現在は振付師としても活動しており、ジェイソンさんさんだけでなく、全米チャンピオンのマライア・ベル、コートニー・ヒックス選手などのフィギュアスケーターたちの振り付けにも関わっていらっしゃる実力派のようですね。

そんな振付師のロヒーンさんとジェイソンブラウンさんも仲睦まじい様子が伺えます

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jason Brown(@jasonbskates)がシェアした投稿

キスアンドクライでは、ロヒーンさんと恋人手つなぎをして結果を待っているシーンも過去には映されていたので、

そういう熱い関係なのかな~?と感じてしまいました^^

年齢的にもロヒーンさんが38歳でジェイソンブラウンさんが27歳と11歳差とちょっと離れていますが、考えられなくもないですよね。

世界のトップ争いに食い込んでくるほどの実力の持ち主のジェイソンさんとロヒーンさん、もし恋人同士であるならいつまでも仲良く美を求めるカップルでいてほしいですね!

ジェイソンブラウン選手 親日家で日本語が得意?

ジェイソンブラウンさんといったら自他共認める親日家で有名です。

ジェイソンさんのTwitter投稿では、日本語でも一緒に投稿されれているんです。

ひらがなだけでなく、カタカナや漢字も使えるって ・・・なかなか凄いことですよね!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jason Brown(@jasonbskates)がシェアした投稿

こちらのチームUSAで一番最初に日本語を流暢に喋っているのがジェイソンブラウンさんです。

こんな感じで、日本語の読み書きができてしまうジェイソンが、日本が好きになったきっかけがコチラです。

そんなブラウンが日本を好きになったのは、15歳の時だったという。ISU公式サイトの特集では「2010年、ジェイソン・ブラウンは初めてのジュニアGPに出場するため軽井沢を訪れた。そこで、彼は極東の国に魅了された」

「僕が訪れる国はどこも英語が通じた。そして、日本は僕がその国の言葉を話したり、コミュニケーションを取ろうとトライすることにすごく喜んでくれる最初の国だったんだ」

引用:https://the-ans.jp/news/161026/

日本で日本語を話すと関係者が喜んでくれるのを知って、日本語を勉強するようになったようですね。

他人をしっかり思いやることできる人なんだなあということが、よくわかります。

 

その後独学で始めた日本語も、大学で勉強するようになってひらがなやカタカナ、漢字も理解できるようになったそうです。

また、勉強法の一つとして日本ではおなじみの「単語カード」を使って日本語の練習をしたそうですよ^^

日本人としてここまで日本に興味を持ってくれるなんて嬉しいことはないですよね!

スポンサーリンク

ジェイソンブラウンさんのネットの評判

それでは北京オリンピックでショートプログラムを6位で終えたジェイソンブラウンのネットの評判や口コミを見てみましょう。

日本のツイートを見てみましたが、ジェイソンさんの人柄の良さや日本を思う気持ち、笑顔が本当に人気のようで、

ジェイソンさんの演技が大好き、かわいい!という声が本当に多かったです。

それもれもご両親の育て方や仲の良い家族の環境が育んだものなのでしょうね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jason Brown(@jasonbskates)がシェアした投稿

スポンサーリンク

まとめ

ジェイソンブラウンの彼氏は誰?かわいいと評判で日本語が得意な親日家!ということでまとめてみました。

ジェイソン・ブラウンさんはゲイであることを公表しているスケーターで、実際に誰がパートナーなのかは名言していませんでした。

笑顔を振りまく人柄の良いジェイソンさんは日本でも大人気で、日本語も勉強しているという大の親日家でした。

北京オリンピックではメダルを逃してしまいましたが、素晴らしいしなやかな演技でした。

年齢も羽生結弦と全く同じ年齢なので、次のオリンピックはどうなるのかわからないところですが、

日本大好きな親日家であるジェイソンさん、これからも素敵なパフォーマンスを見せ続けてほしいですね!

 

スポンサーリンク